クレンジングの種類ごとに特徴を比較してみる

  • クレンジングのタイプを比較してみました

    • メイク落としに欠かすことができないクレンジング剤。

      人気のクレンジング情報に関する耳より情報を公開しています。

      主にミルクタイプとオイルタイプの二種類が挙げられます。
      どちらにしようか悩んでいる方も多いと思いますが、今回はそれぞれの特徴を詳しく見て比較して行きたいと思います。


      まずはミルクタイプ。乳液のようにトロリとしていて、こぼれにくいタイプです。

      NAVERまとめの情報が欲しい方必見です。

      メイクを落とす際にポタポタと落ちてくるとなかなか洗いにくくて、使用しにくいものですがミルクタイプは比較的顔にしっかりと馴染んでくれるものが多いように思います。洗浄能力はオイルに比べてあまり強くありませんが、時間をかけてゆっくりと落とせば問題のない程度だとおもいます。しかし、マスカラなどの目元のメイクは落ちにくいので目元専用のクレンジングを使ったほうがよいでしょう。
      次にオイルタイプについてです。
      オイルタイプはお風呂でも使用できるものが多く、洗浄能力は強めです。
      なので簡単に短時間でさっさと落とすことができます。


      しかし肌が弱い人の中には、洗浄能力が強すぎて過度に乾燥してしまったり、肌荒れを起こしてしまう方がいるかもしれません。

      肌が弱い方はなるべく低刺激のミルクタイプを使用するとよいでしょう。

      このようにクレンジングの比較をしてみましたが、それぞれにメリットもありデメリットもあります。
      その方の肌の状態や、季節によって使い分けても良いかもしれません。



      あまりにも乾燥や肌荒れを起こす場合は無理に色々試さず、専門の先生に相談してみましょう。